--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑
Thu.

管理人が選ぶ2003年 スロ・パチ ベスト5 [パチスロコラム [vol.3]

[パチスロ]
■ 第1位 メフィスト [山佐]

ストック機なのに限りなくノーマルAタイプに近い台。ST機ならではの「前兆」の演出が
搭載されており、ボーナス放出前はテトラを凝視 !! 7ライン機で約1/80前後でボーナス
の抽選をしておりストック切れの心配をしなくてもいいというのもプラス要因。また設定
格差はボーナス放出のみと非常にシンプル。複雑なモード移行 ( メフィストも一応モード
方式ですが・・・)だとかテーブルといった複雑なものではないというところも好印象。

もちろんストック機だから出来る「小役」でのボーナス放出やREGでのビッグバンモード
への移行など出玉的な部分でも期待感が持てる機種。テトラ搭載ということで他の液晶搭
載機などに比べると地味な印象を受けてしまうかもしれませんが打ち込めば打ち込むほど
味が出る良台だと思いました。

■ 第2位 スーパービンゴ [ベルコ]

これをパチスロじゃないって言う人もいますが・・・、パチスロですよ、コレ。技術介入
性は0ですけどね。

ATのビンゴチャンス(以下BC)には連荘性もありますしプレミアムBCならば一撃万枚も有
り・・得ます。出玉はもちろん魅力なんですが、この機種の魅力といえばやはり演出です。
リール停止音、デジタル演出、そしてカウントダウン7、演出との絡みによっては1確な
ど「リーチ目?」もあります。

ただし設定うんぬんというのがこの機種に関してはあまり意味を成さない ( 最終的には
初当たり確率に差が出る筈なのですが・・・ ) ので打ち手のヒキが最も試される台だとも
言えます。・・・過度の期待と深追いは禁物です。

■ 第3位 バンバンダッシュ [大都技研]

勝った記憶はありません・・・。でもスゴク面白かった台。一時期は本当に打ち込みまし
たね。ええ、勝てませんでしたけど。近所に設置してるホールが一件しかなかったのでバ
ンバンダッシュだけのためにそのホールに通ってました。その後は吉宗↓と入れ替えられ
てましたけど・・・。

プレミアムのBBDもツボにはまれば一撃ン千枚と出玉の加速度も言うことなし。自分はプ
レミアムに2回ほど入りましたがアッと言うまに転落してましたが・・・。BIG中にもビ
タ押しで獲得枚数がアップするなど技術介入性もあるんですがいかんせんマイナーすぎた
んでしょうか? 今でも遊んでみたい機種です。

■ 第4位 吉宗 [大都技研]

みんなが大好きな吉宗です。設置当初はさほど話題にも上がらなかったのですが徐々に人
気が浸透。話題はもちろん1G連荘。もちろん練りこまれている演出の数々・特殊制御中の
リール制御・ハイエナポイントも存在・そして鬼の天井到達時のREGなんかも平気であり
Σ(・∀・*;) 。

話題性と人気・稼動で言えば今年のナンバーワン機種に推す人も多いはず。通常ゲーム時
だけではなくBIG ( REG ) 消化時にこれだけワクワクしながら打てる台はなかなかないよ
うな気がします。来年までこのままの人気を維持しそうですね

■ 第5位 アントニオ猪木という名のパチスロ機 [平和]

2003年前半はかなり打っていた台です。4.5号機の代表的なAT機でもあり、4.5号機の「出
玉性能の基準」的な存在であるAT機。人気の秘密は出玉性能もさることながら多彩な演
出・出目・設定推測 ( 非常に困難だが ) の余地があること。もちろん猪木さんのカリス
マ性も含めてなのだが・・・。

個人的にはAT機との相性は最悪で、肝心なところで「ハズレ」が引けずに負けると分って
いるのについつい打ってしまってました。念願のBIG中の強ハズレはなんとか体験できた
ものの ( 2連で終了 ・・・ (´・ω・`)ショボーン ) REGの6拓を3連続正解は未だ未経
験・・・。後継機の発表も行われ来年の初頭はこの機種で持ちきりになりそう。もちろん
打ちますよ !! 負けると分っててもね。

[パチンコ]
■ 第1位 CRブラボーファイブFJ [平和]

タッチでスキップ搭載第1弾。本当にスキップ機能は画期的でしたね。時間効率も格段に
アップしますし釘が甘ければ期待収支も跳ね上がります。ステージも非常に凝っていてス
キップしまくりでもステージに乗った玉の軌道を目で追うだけでも飽きませんでした。

■ 第2位 CRサンダーゾーン [平和]

これもスキップ機能搭載機。シークレット確変 ( 確変かどうかは大当たり時には分らな
い ・・・ サブデジタルで判別は可能らしいのですが・・・ ) で時短消化中に雷鳴が鳴れ
ば確変確定と演出も派手に。スキップ機能も進化してデジタル停止までの秒数によって期
待度が変化。・・・ただ5秒停止 ( 最も期待できる ) はハズレ多すぎます。台枠フラッシ
ュも花火百景なみにハズレます・・・。もう少し演出のバランスが良ければ・・・。

■ 第3位 CR爆笑モアイAJ [平和]

スキップ機能搭載の新内規機。確変突入率1/1、50回転までが確変という機種。果たして
このスペックの機種が受け入れられるのかどうかなんですが・・・、個人的には好印象で
した。ただスペックがどうしても甘くなるので釘は必要以上に締められてますが・・・。
スポンサーサイト


00:40 | スロ☆パラ コラム | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
2003年を振り返る。 | top | パチスロ オススメ個人サイト

Comments

Post a comment.















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://slotparadise.blog4.fc2.com/tb.php/129-fb918ffe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。