--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑
Sat.

[パチンコ] 『CRデラマイッタ』後継機が登場 @グリーンべると

まつゆうが豊丸の機種で好きなのは「竜王伝説」「ナナシー」そして「デラマイッタ」。その他にも「モーレツ原始人」とか「UFO伝説」「コマコマ倶楽部」「パンプキング」「ハイサイ娘」なんかも何気に好きだったりするかなぁ。

まつゆうは結構豊丸って好きなんだけど、なんかこうパッとしないっていうかイマイチ元気がないような気するんだよねぇ……。

それはさておき、まつゆうも好きだった「デラマイッタ」が復活~!! デラマイッタと言えばデカい7セグとシークレット確変(実際は出目で判断可能)でしたが、今回はモードを搭載しているとのこと。


豊丸産業は10月11日、東京・品川の品川プリンスホテルにてパチンコ新機種『CRデラマイッタゴールド/シルバー』シリーズのプレス発表会を開催した。同機は、98年に発表された『CRデラマイッタ』の後継機で、初当たりと出玉感のバランスを重視した「ゴールド」と甘デジなど初当たりを重視した「シルバー」の2機種4タイプが発表された。なお、当日は同社の2006年販促キャンペーンガールとして採用した後藤ゆきこさんの紹介も行われた。

** 中略 **

『CRデラマイッタゴールド/シルバー』の最大の特長は「モード移行」で、大当たり後及びチャンス目後に2つのモードに移行する抽選を行う。そのモードとは「スーパーマジックタイム」(SMT)、「トリックタイム」(TC)、「カウントダウンXIII」の3種類。「SMT」は『ゴールド』『シルバー』共通で搭載されているモードで継続は100回転まで、その間の大当たり期待度は約65%(シルバーは約70%)。時短機能も働き出玉を損なうことなくプレイできる。同モード中に大当たり又はチャンス目を引いた場合は再び同モードに移行、そのループが同機のハイライトとなっている。また、「TC」(『ゴールドのみ』)は39回転、「カウントダウンIIIX」(シルバーのみ)は13回転まで継続する。両同モード中の大当たり期待度は前者が約50%、後者は約24%で、時短機能は働かない。各モードの移行率はタイプによって異なる。同機は11月21日より全国で稼働がスタートする。

ということで、モードが搭載されているとのことですが、おそらくは転落抽選を搭載してるのではないかと思われます。デカセグでのアクションとサウンドが印象的だったデラマイッタ、今回も楽しませてくれることを期待してます。

ちなみにデラマイッタのデラは名古屋弁でとてもという意味ですね。英知出版が発行しているデラベッピンのデラはデラックスのデラだそうですよw デラマイッタを博多弁でいうと・・・

「バリマイッタ」

でいいのだろうか? バリが博多弁なのかどうかがちょっと疑問。もしくは……、

「ちかっぱいマイッタ」
……どうでもいいや。

  • CRデラマイッタ発表会レポート
  • スポンサーサイト


    17:09 | スロ☆パラ 機種紹介 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
    [PS2] 必勝パチンコ攻略シリーズ vol.1 新世紀エヴァンゲリオン いよいよ発売!! | top | [PS2] 実戦パチンコ必勝法! CR北斗の拳

    Comments

    Post a comment.















    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    この記事のトラックバックURL:
    http://slotparadise.blog4.fc2.com/tb.php/646-953e23fd
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。