--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑
Fri.

[実践] 羽根デジで地味に収支を上乗せ中 (CRフィーバースーパースタジアムMR)

▼ もうね携帯のカメラの写りが悪いこと悪いこと。なんでこんなにピンボケなのさヽ(`Д´)ノ FスタジアムのW7そろい。っつかドラムだとシャッターチャンスが無いね(´・ω・`)
PM5:00 滋賀県某市 H店
明菜様でいつものように弄ばれた(笑)後、前回下見(?)した時にそこそこ良さそうな「CRフィーバースーパースタジアム」が気になったので様子見がてら打つことに。

……、間違いなく明菜様よりは回転率は良さそう。なのだがここの交換率を考えるときっとボーダーにも達してないハズ……。が、投資が軽いうちに持ち玉へ移行し、等価ベースでのボーダーは越えてるので持ち玉がある限りは続行しようと判断。

序盤は快調に出玉を増やしたものの中盤はお約束の一進一退の硬直状態。ここが羽根デジでの「踏ん張りどころ」でもありますよねぇ……。時間的にもいつ「ヤメ」ようかと考えていたところ確変+時短引き戻しのおかげで出玉マックスのまま実践終了。

今回実践したのは羽根デジタイプの「MR」。オーソドックスな確変ST(4回転)タイプ。ただ、時短が「通常時の1/4」、もしくは確変中or時短中に引いた大当り後に96回転とちょっと変わったスペック。羽根デジタイプでの時短96回ってのは案外威力ありますよね。このスーパースタジアムだと時短中に約63%の確率で引き戻せる計算。単発で時短無しの最悪のパターンさえ避けられれば結構楽な展開にはなるかと。と思ってボーダーラインをちょっと調べてみたらそんなには甘くないのねw

ちなみに以前行ったフィーバースーパースタジアムのスペック違い「TR」(通常時の1/4で次回まで時短。時短中の大当りは3/4で時短)の実践は 『羽根デジ&確変非搭載!? (CR解体屋ゲン・フィーバースーパースタジアム)』をごらん下さい。驚愕のハマリゲーム数に驚くがいいw

▼ 今日のレシート。
今日のレシート
CRフィーバースーパースタジアム
実践データ
64スーパースタジアム 「BAR」5
1スーパースタジアム 「7」
4スーパースタジアム 「7」
1スーパースタジアム 「7」
9スーパースタジアム 「7」
173スーパースタジアム 「BAR」単発
27スーパースタジアム 「BAR」2
2スーパースタジアム 「7」
220スーパースタジアム 「BAR」3
3スーパースタジアム 「7」
10スーパースタジアム 「7」
172スーパースタジアム 「BAR」5
2スーパースタジアム 「7」
55スーパースタジアム 「7」
2スーパースタジアム 「7」
42スーパースタジアム 「7」
103ヤメ-
■ 総回転数 : 911回転
■ 初当確率 : 1/76.0
■ 投資金額 : ¥2,500
■ 獲得玉数 : 4,342個
■ 回転率 : 22.5回 / 千円

スポンサーサイト


00:56 | スロ☆パラ DIARY | comments (1) | trackbacks (0) | page top↑
[滋賀] 滋賀での最後の実践計画 | top | [実践データ] CR中森明菜・歌姫伝説CX データまとめ

Comments

# はじめまして
相互リンクのお願い


この度、パチンコ・パチスロ関連サイトの検索サイトを開設する事になり、
是非、貴blogを登録して頂きたく、お願いのメールをさせて頂きました。

今後、そちらにアクセス貢献できるよう頑張っていきますので
何卒、登録をお願い致します。
サイト新規登録URL
http://pach.eek.jp/pach/regist_ys.cgi?mode=new

もし宜しければ、貴ウェプサイトにパチサイトサーチへのリンクを貼っていただけると有難いです。
リンクをお願いしたいサイト
「パサイトサーチ」
URL http://pach.eek.jp/pach/

お手数をおかけしますが、ご検討宜しくお願い致します。
by: アーティフィス | 2007/02/23 21:57 | URL [編集] | page top↑

Post a comment.















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://slotparadise.blog4.fc2.com/tb.php/811-4bf1cdc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。